NEWS お知らせ

「せとか」ジャム

2018.09.8Category: Store

【商品のお知らせ】
しばらく製造できなかった「せとかジャム」ですが、今季は何とか確保でき、再入荷しております。

「清見」に、高糖度系品種の「アンコール」、「マーコット」が重ねて交配されたことで、香り、色、味わい全てがギュッと濃縮され、果肉は柔らかく果汁も豊富な希少品種「せとか」を丸ごと贅沢に使用した10FACTORYオリジナルのジャムです。

生産数も少なく、まだまだ希少な「せとか」、ジャムは今季売り切りにて来季の製造予定は未定となります。。
この機会にぜひご賞味くださいませ♪

 

ジャム_せとか_700

「河内晩柑」フルーツソース

2018.09.6Category: Store

【新商品のご案内】

河内晩柑の果肉がたっぷりと詰まったフルーツソース です。
パンケーキ、ワッフル、ヨーグルト、アイスに添えるのにはもちろん、料理のしたごしらえに使っ たり、お湯や炭酸、お酒で割るなどのドリンクにもおすすめです。
肉料理との相性も良く、酢豚や焼肉のタレに入れても良し、ステーキやとんかつにソースと一緒にフルーツソースをかけても美味です。
その他、色々な使い方でアレンジレシピを楽しんでみてください。

-10FACTORYで使用している「河内晩柑」について-
愛媛県の中でも、全国的に名高い晩柑類の産地として有名な南予地方の"大江地区"は、起伏の多い傾斜地が連なり、年間を通して温暖で日照時間が長い特徴を活かすことで、特に美味しいみかんが育ちます。
その自社園地で栽培・収穫した「河内晩柑」、外観から和製のグレープフルーツとも言われますが、苦みは少なく、ほんのり甘い爽やかな味わいで、独特の風味が特徴的です。
愛媛県は「河内晩柑」の生産量日本一です。

IMG_3443_700 IMG_3629_700 フルーツソース_河内晩柑_700

青果「河内晩柑」受付スタート

2018.04.24Category: Store

今年は「3.8kg箱」と「12kg箱」にて八幡浜「梶谷農園」より直送しております。

4月上旬から7月中旬にかけて収穫される「河内晩柑(かわちばんかん)」
「河内」という発祥地の地名と、遅い時期に採れるみかんの総称である「晩柑」から「河内晩柑」と名付けられました。
さっぱりとしたグレープフルーツのような味わいで「和製グレープフルーツ」ともいわれ、愛媛県内でも産地によって「美生柑(みしょうかん)」「愛南(あいなん)ゴールド」「宇和(うわ)ゴールド」「ナダオレンジ」などの呼び名で流通しています。

果皮は厚いためナイフなどで浅く切れ目を入れてむきます。袋はむいて中の果肉を食べるのが一般的で、ジャムにするのもおすすめです。

ぜひご賞味くださいませ♪

河内晩柑_袋剥き_550 河内晩柑_カット_55001

青果「フィンガーライム」入荷しました

2018.04.20Category: Store

別名「キャビアライム」などと言われ、非常に珍しい柑橘です。
主に料理の付け合わせ(アクセント)として使われ、肉魚介類とも相性がよく、お菓子やカクテルに入れ、見た目や香り食感を楽しんだりと、生食として利用されています。
(数量限定での取り扱いとなります)

オンラインショップはこちら
http://10-factory.com
10″TEN”ブランドサイトはこちら
http://10-mikan.com

FL_ピンク_550 FL_3_550 FL_2_550 FL_5_550

4/14(土)は何の日かご存知ですか?

2018.04.12Category: Store

【オレンジデーのご案内】

-オレンジデーとは-
1994年に愛媛県の柑橘類生産農家が発案したとされるのが始まりで、2009年にはJA全農えひめが第三の愛の記念日として日本記念日協会に登録しました。
かんきつ生産量日本一を誇る愛媛県では「バレンタインデー・ホワイトデーに続き、大切な人にオレンジやオレンジ色の物を贈る日」として全国に向けてPRしています。

そこで10FACTORY【松山本店】【道後店】【銀座店】では店頭にて青果「清見」「はるか」を数量限定でご来店いただいた方にお配りします。ぜひお越しくださいませ♪

ちなみに"みかんの日"は11月3日と12月3日ですよ。

松山本店
〒790-0004 愛媛県松山市大街道 3-2-25
open 10:00-19:00

道後店
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町 12-34
open 9:00-21:00

銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2
open 10:30-20:30

はるか_カット550 清見_カット_550

「みかんトートバッグ」販売スタート

2018.03.16Category: Store
10FACTORYオンラインショップでも「みかんトートバッグ」の販売がスタートしました。
「甘平」「不知火」「はるか」
日本屈指のみかん産地、愛媛の代表的なかんきつをモチーフに、オリジナルトートバッグをつくりました。裏面には品種名の刺繍が入ります。A4サイズがすっぽりと入り、普段使いにもぴったりです。
10TENの缶バッジがワンポイント。
http://10-factory.com
10FACTORYオンラインショップはこちらから
はるか_裏_550 甘平_ギフト_550 不知火_表_550

青果「不知火」販売開始

2018.03.2Category: Store

【青果「不知火」の受付を開始しました】

「清見」×「ポンカン(中野3号)」の交雑品種で、交配された時期は1972年ですが、その当時は外見から品種登録は行われませんでした。時を経て今では多くの人に愛される品種です。
施設での促進栽培から露地での完熟栽培まで、最も出荷期間が長い柑橘のひとつです。
「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会の登録商標で、品種名は「不知火(しらぬい)」です。

頭の部分(凸)が出っ張っている個性的な外観で、果皮は剥きやすく袋も比較的薄いためそのまま食べることができます。
食味が良く、食べやすく、春の完熟不知火は、甘味が増す一方、酸味が下がるため食味が一層良くなります。
ぜひご賞味くださいませ!

不知火_外皮房_550 不知火_つぶつぶ_550 不知火_550

新商品「みかん大福」販売開始

2018.02.28Category: Store

念願の「みかん大福」完成です!

-みかん大福について-
みかんは「越冬完熟温州」を使用しております。
【越冬完熟】とは、本来の収穫時期よりも収穫を遅らせて樹上にて完熟させる栽培方法で、個々に一番良いタイミングを見計らって収穫します。
一般的に市場で販売されるよりも長い期間と手間をかけることで、ごく少量の限定生産となり、通常のみかんよりも非常に高い糖度をもち、甘味とコクに深みがある大変希少で贅沢な愛媛みかんです。

そのみかんを使用し大福にしてくれるのが、創業当初から変わらない味として今なお地元で愛され続けられている、愛媛県の八幡浜新町商店街の中にある由緒あるお菓子屋さん、創業は明治30年の老舗「宮川菓子舗」です。
「ひとりひとりの笑顔を想い、ひとつひとつ心をこめて…
素材の持った美味しさを大切にした手作りのスイーツをお楽しみください」宮川菓子舗より

共作により、ようやくたどり着いた逸品、ぜひご賞味くださいませ。

(※みかん大福は「10FACTORY ONLINE SHOP」限定の商品となります。)
http://10-factory.com
「10FACTORY ONLINE SHOP」はこちらから

みかん大福_案内POP